インプラントの口コミや費用等、インプラントに関する気になる事まとめサイト

menu

インプラント口コミ評判ランキング

LATEST ENTRIES

神経を抜いたのに痛む歯

歯の中の空洞には神経や血管が通っていますが、何が理由があって神経を抜かなければならない場合には、神経を抜いて痛みを取ります。 この神経が綺麗に一本の根っ子になっているのなら良いのですが、奥歯のように3本の根に分かれた歯だと、それだけで…

虫歯菌に感染する年齢

乳歯が生えてくると今度は虫歯が心配になってきます。 実はこの歯が生え揃ってくる1歳半〜2歳半くらいまでの時期は、虫歯菌に感染する可能性が最も高い時期なのです。 歯が全くない赤ちゃんには虫歯菌がいませんが、大体最初の奥歯が生えてきた頃…

インプラントを導入する場合の手順

インプラントを導入するにあたってその手順を説明されています。動画を使って分かりやすく説明されていますので、歯医者で治療を控えている方などどのような手順で治療を行っていただけるのが不安に感じる方にとても参考になる動画であると思います。 …

歯のクリーニングの重要性

毎日時間をかけて歯磨きをしているという方でも、定期的に歯科衛生士による歯のクリーニングを受けることをおすすめします。 歯のクリーニングは主に虫歯と歯周病を予防する為に行ないます。 虫歯が原因で歯を失うことになっても歯茎や他の歯がしっ…

ロール型のフロスの使い方

今回はデンタルフロスの種類の1つ、ロール型デンタルフロスの使い方をご紹介致します。 まず、テープの長さを手先から肘辺りまでに測り、使いやすいように切り取ります。 続いてテープをそれぞれの中指に、片方は1周だけ、もう片方はぐるぐると何…

気付いたら終わっているインプラント手術?

歯のインプラント手術がどうしても怖くて勇気が出ないという方は、静脈内鎮静法に対応している歯科医院を選ぶことをおすすめします。 静脈内鎮静法とは、点滴から鎮静剤を投与することで、鎮静剤が効いている間はボーッと眠くなる状態が続き、不安・緊張を…

デンタルフロスと歯間ブラシのそれぞれの効果

デンタルフロスと歯間ブラシは歯と歯の汚れを取る用途から同じようなものとして考えられてしまいがちですが、実は大きく違う部分がいくつもあるのです。 まずこれらの違いと言えば、デンタルフロスは細い糸のようなもの、歯間ブラシは細いものもありま…

欠けてしまった歯の応急処置方法

歯が欠けてしまった時に、接着剤などでくっつけてしまえばいいのでは?と思ってしまう方がいるのですが、もちろん歯のことを考えるとこれはダメな考えです。 歯が欠けてしまった時は出来るだけ早く歯科医院に足を運んで診察を受けましょう。 欠けた…

インプラント矯正のメリット・デメリット

インプラント矯正はその名の通り、矯正装置に矯正用のインプラントを用いて歯並びを治す治療方法です。 今までは矯正治療をする際に抜歯しなければならない歯がある場合がありましたが、インプラント矯正にすることで抜歯の必要が無くなる可能性があったり…

歯磨きのコツ

「歯磨きをしているから虫歯はない」と思ってしまっていませんか? 歯磨きは意識しないで磨いていると、ちゃんと磨くことは出来ず、磨いていないよりはマシ程度の効果しか期待できません。 歯科医が推奨する歯磨きにかける時間は15分と言われてい…

さらに記事を表示する

最近のコメント