インプラントの口コミや費用等、インプラントに関する気になる事まとめサイト

menu

インプラント口コミ評判ランキング

ホワイトスポットとは?最新の治療法

歯をよく見ると白くシミのようなものが出来ている場合、それはホワイトスポットと呼ばれるものの可能性があります。

ホワイトスポットが出来ているということは、その場所が虫歯の極初期段階になっている可能性、そしてエナメル質形成不全症になっていることが考えられます。
虫歯の場合はそのまま放っておくと大きな虫歯に進行してしまう危険性がありますが、エナメル質形成不全の場合は取り敢えず健康上に影響が出来ることはありません。
ホワイトスポットを治療する際には、どちらが原因となっているかで変わってきます。
従来の治療法ではホワイトスポットでも歯を削る治療法が一般的でしたが、今回は歯を削らない、最新の治療法をそれぞれご紹介いたします。

まず虫歯が原因のホワイトスポットの場合、アイコンと呼ばれる治療薬を使用します。
エナメル質のカルシウム成分が少なくなった部分に、液状の特殊なプラスチック樹脂を浸透させて白濁を抑え、ミネラルの喪失を防ぐ治療法です。治療後すぐに効果を実感できる場合が多いのが特徴でしょう。

エナメル質形成不全症の場合は、オーラループと呼ばれる治療薬を使用します。
オーラループをプラズマレーザーを使用して歯に浸透させ、自宅でもマウスピースを使って就寝中などに歯に浸透させていく治療法です。
1週間に1度の治療で大体1ヶ月続けるとほとんど目立たなくなったり、消えたりするのが一般的です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30