インプラントの口コミや費用等、インプラントに関する気になる事まとめサイト

menu

インプラント口コミ評判ランキング

子供の歯並びが悪くなってしまう仕草

歯並びが悪いのは先天的なもの、と思ってしまっていませんか?
実は歯並びは普段の生活の仕草やちょっとしたクセで良い歯並びになったり悪い歯並びになったりと変わるのです。
特にまだ成長途中のお子様はこのクセや仕草の影響が最も出やすい時期ですので、歯並びが悪くなるような事をしているようでしたら治す様に伝えた方が良いでしょう。

例えば5歳を超えてからの指しゃぶり、更に口呼吸や下唇を噛むクセなど、これら全ては出っ歯になってしまうクセや仕草と言われています。
更にこれらのクセや柔らかいものばかり食べていたりすると、歯並びが凸凹になってしまう可能性もありますので、特に注意してみておきたいポイントです。

また上下の歯が噛み合ずに隙間が出来てしまう「開咬」は指しゃぶりや下を出すくせによって起こります。
更に頬づえをつくということも、奥歯の噛み合わせをズラしてしまう原因になりますから止めた方が良いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31